スポンサードリンク

2009年11月08日

仮面ライダー 第9話 恐怖コブラ男

仮面ライダー 第9話 恐怖コブラ男のストリーについてです。



ショカーはコブラ男に特殊なキバを与えた。

このキバを装着することによりコブラ男は

右手のコブラの腕から溶解液を噴出できる。

ショカーはコブラ男を使って金保管所の金を奪おうとする。

金保管所を襲撃したコブラ男を一匹の犬が追い払う。

そのときコブラ男は特殊なキバを落としてしまう。

金保管所が襲われたことを知った本郷は調査に乗り出す。

犬の飼い主である金保管所の警備員の家を物色するコブラ男、

そこに警備員が戻り、犬が死んだことを聞き出し、

警備員の息子を誘拐するコブラ男。

仮面ライダーは少年を救出するためにショカーのアジト

単身乗り込む。子供を助けるためにショッカーに捕らえられ

脳改造を受けるために手術台で拘束された本郷。

そこへ藤兵衛が現れ、本郷と少年を救出する。

コブラ男は仮面ライダーのライダーキックを受け

爆死する。






posted by ホッパー at 22:31| Comment(0) | 仮面ライダー 1号 ストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。