スポンサードリンク

2009年11月29日

仮面ライダー 第17話 リングの死闘 倒せピラザウルス

仮面ライダーの第17話 リングの死闘 倒せ ピラザウルスについて





仮面ライダーと戦うピラザウルス。

仮面ライダーはピラザウルスのウルトラキック

交わし去っていく。

草鹿の弟、清は友人の五郎と一緒に

サタンマスクが兄の昇かどうかを確かめに

サタンマスクの宿泊しているホテルの部屋へ出向く。

ホテルの部屋で寝ているサタンマスクの仮面の下には

ショッカートレーナーのジョーだった。

ゴーゴーバーで踊るユリとマリ。

レーシングクラブに電話を入れるため電話BOXへ

その間に、ゴーゴーバーに現れたピラザウルスは

「死の霧」でそこに居合わせた人間を白骨化してしまう。

サタンマスクを見張っていた一文字隼人と滝和也、

ホテルから出てきたサタンマスクを一文字が尾行する。

そこにホテルから、草鹿の弟清があらわれ

残って様子を伺っていた滝に本物のサタンマスクが出てくることを

教える。

滝は清にサタンマスクを尾行し、行き先を立花レーシングクラブに

連絡するように指示すると、一文字の元に駆けつけ

本当のサタンマスクが別行動していることを伝える。

仮面ライダーに変身した一文字隼人は

プロレスの試合会場に急ぐ、

サタンマスクはプロレスの試合を見に来た日本の要人を

「死の霧」で抹殺しようとしていた。

サタンマスクが登場したところへ

挑戦者として仮面ライダーが登場。

仮面ライダーとピラザウルスのリングの死等が開始される。

仮面ライダーライダーキックを受けたピラザウルスは

草鹿昇に戻るのであった。


posted by ホッパー at 11:22| Comment(0) | 仮面ライダー 2号 ストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。